真留句はこう言った

河流 真留句 (カワル マルク) の物語 ・・・初めて当ブログにお越しの方は【真留句はこう言った 0(ゼロ) ブログ案内】からお読みになる事をおすすめします。記事の数は現在のところ、それ程多くは無いですから、探すのは難しくは無いと思っております。

真留句はこう言った 0 ブログ案内

真留句はこう言った 0  

 

ブログ案内

 

〇 【真留句はこう言った】は河流 真留句 (カワル マルク)の物語です。

 

〇 【真留句はこう言った】は【文章版】と本編の【物語版】に分けられています。

 

 

〇 おすすめ記事

 

 文章版ならば、

 

【真留句はこう言った 文章版i要約】

 

 これはこのブログ全体の幹、中核をなす考えが書いてあります。まさに要点です。

 

 物語版ならば、以下のいずれか

 

【真留句はこう言った コロナ以後3 そば処 あるまんど Post coronam

【真留句はこう言った コロナ以前ー15A 人生三分の計 Ante coronam

【真留句はこう言った コロナ以前ー7 コロナ以前 月と700円 Ante coronam

 

なお、文章版をより好むタイプの方と、物語版をより好む方がいらっしゃるようです。

ご自分の好みに応じて上記のいずれかをお読み下されば幸いです。すでに忍耐力限界の方はここで、この記事は読むのを止めて、上記いずれかの記事をお読み下さい。

 

さて再び、長い説明に戻ります;

 

 さらに【物語版】はコロナ以前とコロナ以後に分けられていて、【コロナ以前ー7】、【コロナ以後5】のように整数(実数)でラベリングされてます。負の数はコロナ以前、正の数はコロナ以後となります。

 1つ1つのお話はある程度独立していて他の話を読まなくても読める内容になってます。しかし、物語の内容によっては深い繋がり、関連のある話もあります。特にコロナ以前とコロナ以後で同一人物が登場する場合、それらの物語は関連がある場合が多いです。

 

 他方、【文章版】は【真留句はこう言った  文章版3i 昔のライフスタイルリスト】の如くにiを用いた数字でラベリングされてます。また、文章版という言葉を明示してます。また、本記事の後半の要約は【文章版】の要約の意味合いが強いです。

 

〇 時系列

 

 なお時間の順序もあまり気にせず読めます。物語の中の時間順序はいちおう、【コロナ以前ー7】、【コロナ以後5】のように数字で示されてます。数字が小さい方がより過去で、大きいと後の話になります。

【コロナ以後】に関しては数字が大きい方がより未来の出来事です。

他方、【コロナ以前】に関してはー7(マイナス7)などのようにマイナスつきの負の整数が書かれてますのでマイナスの後の数字が大きいほど、より過去の出来事となります。

 

例; 【コロナ以後3 そば処あるまんど】と【コロナ以後5 熊の冬眠】では【コロナ以後5 熊の冬眠】の方が後の出来事です。

 

 【コロナ以前ー15 人生三分の計】と【コロナ以前ー3 整理整頓】では【コロナ以前ー3 整理整頓】の方が後の出来事です。

 

〇 文章版について

 

 手っ取り早く、コロナ対応や温暖化抑制、持続可能のための具体的な行動を知りたい方は【文章版3iの真留句リスト】と、買い物、労働の指針が書いてある【文章版5i 真留句のことば】をお読み下さい。

 

 文章版i 要約・・・・要約が書いてあります。だいたいの概要が書いてあります。

これを読むと【文章版3iの真留句リスト】や買い物、労働の指針が書いてある【文章版5i 真留句のことば】の行動が何故、有効なのか、の大雑把な理由も分かります。 ブログとしては長いですが、本に比べると短く、読むのも楽だと自分では思っております。

 

 文章版2i 詳しい説明・・・・現在のところ未完で未掲載。複業、DIYといった行動について詳しく説明する予定。

 

 文章版3i 真留句リスト・・・・これは、【文章版i要約】では書ききれなかった、なるべくたくさんのコロナ対応や温暖化抑制、持続可能のための具体的な行動を網羅的にリストの形で書いたつもりです。【文章版5i 真留句のことば】も内容は重複しますが、よろしければ合わせてどうぞ。

 

 文章版4i 断片・・・・これは、物語や正式に文章版になる前の考えが書いてあります。アイディアスケッチ、2軍、予備的意味が強いです。しかし大切な考えが書いてある場合もあります。

 

 【文章版5i 真留句のことば】・・・・真留句が語った、買い物、労働といった経済活動における消費活動、生産活動における指針が書いてあります。

 もし、釈迦やキリストが現代を目の当たりにするならば、経済活動、消費活動(≒買い物)、生産活動(≒働くこと)に関しても何らかの言及をするはずだと思います。

 この記事では、それに近い内容をなるべく再現する事を目指します。

 これも読み易い記事だと思います。

 

 

〇 河流 真留句 (カワル マルク) プロフィール

 

40代の日本人、男性、

 アルバイトで得る僅かな収入で常に経済的にギリギリの生活を送っているため、【経済界のサバイバー】の異名を持つ。また万年フリーターなので【フリータム】あるいは【フリーダム】と呼ばれることもある。

 また、名前から共産主義者であると勘違いされることもあるが、彼は共産主義者ではない。

 しかし、現在、人類が抱える問題の元凶は「行き過ぎた資本主義」にあると思っている。行き過ぎた資本主義のバランス、調和、均衡をとるには、どうすれば良いのか、解決の道を探す旅に出る。

 解決の現実的な方法が見つからないまま年月は流れる。

 原発事故が起きても、異常気象がひどくなっても、経済活動は、その歩みを止める事は無かったのである。

 しかし、コロナで、その歩みを緩める事になる。

 

好きな音楽;対位法的な音楽

その理由はフーガを聴いている間は現実逃避できるから、とのこと。

 

あとベートーヴェンピアノソナタ17番、2831番も好きらしい。

 

好きなゲーム;

 

(初代)ゼルダの伝説スーパーマリオブラザーズ 

> ドラクエ3、FF3(どういう訳か3が好きらしい。)、サガフロ

> ドラクエ1、FF1ロマサガ2、サガ1、サガ2

> ドラクエ2、FF2 、ロマサガ1、アンリミッテドサガ

> ドラクエ4、5、FF

> FF4、5

 

の順で好きらしい。数字が大きいのはやらなくなった。

ウィザードリィ、ヴァーチャファイター(晶を使ってたが、強力な投げ技は習得できず、肘と背中に頼る)、スト2も好きだったらしい。

サガシリーズ全般が好き。(ゲームボーイロマサガサガフロンティア、アンリミテッド)

 

特技:あらゆる楽器を演奏することができる。但し、曲目はジョン・ケージ4分33秒に限る。

 

好きな食べ物;カレー、チャーハン、餃子、ラーメン、コロッケ、猪汁、熊汁、漁師鍋、チャイ

 

 

 

〇 文章の手直しについて

 

 物語、文章はけっこう荒削りなまま載せてます。後になってから、けっこう手直し、微調整(≒改訂)すること多いです。その際、編集という形ではなく、一度削除してから、新たに再投稿する、という形でやってるからです。

 

  筆者も真留句同様にボンビーで自宅のパソコンにインターネット環境なく、オフライン作業してます。パソコンで文章作成  スマホにコピー  スマホでアップロード

という苦肉の策で投稿してます。

 手直しもパソコンでやってますので「編集」ではなく、「削除再掲載」という形で手直しすることになります。

 

  また、特に読者登録して下さってる方には、同じ題名の記事の新規アップロード通知が何度も届いて紛らわしいかと思います。ご面倒おかけします、すみませんがよろしくお願い致します。